EDHリストのみ紹介その49(Marath, Will of the Wild/野生の意志、マラス-投稿デッキ)

今回のEDHリストのみ紹介は、EDHデッキ投稿より寄稿されたリストをご紹介。
今回のジェネラルはこちら。

Marath, Will of the Wild
野生の意志、マラス/Marath, Will of the Wild
コスト:赤緑白
伝説のクリーチャー エレメンタル(Elemental) ビースト(Beast)
野生の意志、マラスは、これを唱えるために支払われたマナの点数に等しい数の
+1/+1カウンターが置かれた状態で戦場に出る。
(X),野生の意志、マラスから+1/+1カウンターをX個取り除く:以下から1つを選ぶ。
・クリーチャー1体を対象とする。
それの上に+1/+1カウンターをX個置く。
Xは0にはできない。
・クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。
野生の意志、マラスはそれにX点のダメージを与える。
Xは0にはできない。
・緑のX/Xのエレメンタル(Elemental)・クリーチャー・トークンを1体生成する。
Xは0にはできない。
0/0
神話レア

・製作者様ハンドルネーム:「後藤 翔」様

・製作者様コメント:
似たような効果のカードが数多くあるので
安いカードと交換して値段相応に作れると思います
例えば
マラス+キヅタ小径or聖戦士の進軍+マナの残響
マラス+聖戦士の進軍+献身のドルイド
に絞れば安く済みます
基本土地タイプが重要なのでデュアランですがなければ
バトルボンド土地で大丈夫です

マラスは殴ってよし・コントロールよし・コンボよしの三拍子そろっててお勧めです



デッキは以下。

ジェネラル:《野生の意志、マラス/Marath, Will of the Wild

-クリーチャー29枚-
東屋のエルフ/Arbor Elf
アヴァシンの巡礼者/Avacyn’s Pilgrim
極楽鳥/Birds of Paradise
エルフの神秘家/Elvish Mystic
Fyndhorn Elves
ラノワールのエルフ/Llanowar Elves
献身のドルイド/Devoted Druid
戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage
クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage
迷宮の霊魂/Spirit of the Labyrinth
旅するサテュロス/Voyaging Satyr
エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor
永遠の証人/Eternal Witness
再利用の賢者/Reclamation Sage
護衛募集員/Recruiter of the Guard
帰還した探検者、セルヴァラ/Selvala, Explorer Returned
異端聖戦士、サリア/Thalia, Heretic Cathar
村の鐘鳴らし/Village Bell-Ringer
アカデミーの学長/Academy Rector
艦長シッセイ/Captain Sisay
守護フェリダー/Felidar Guardian
キヅタ小径の住人/Ivy Lane Denizen
静寂の守り手、リンヴァーラ/Linvala, Keeper of Silence
霊体の先達/Karmic Guide
鏡割りのキキジキ/Kiki-Jiki, Mirror Breaker
士気溢れる徴集兵/Zealous Conscripts
絢爛なビヒモス/Regal Behemoth
太陽のタイタン/Sun Titan
大修道士、エリシュ・ノーン/Elesh Norn, Grand Cenobite

-ソーサリー13枚-
力ずく/By Force
ギャンブル/Gamble
緑の太陽の頂点/Green Sun’s Zenith
自然の知識/Nature’s Lore
三顧の礼/Three Visits
耕作/Cultivate
異界の進化/Eldritch Evolution
牧歌的な教示者/Idyllic Tutor
木霊の手の内/Kodama’s Reach
無垢への回帰/Seeds of Innocence
自然の秩序/Natural Order
スカイシュラウドの要求/Skyshroud Claim
歯と爪/Tooth and Nail

-インスタント7枚-
輪作/Crop Rotation
悟りの教示者/Enlightened Tutor
自然の要求/Nature’s Claim
剣を鍬に/Swords to Plowshares
俗世の教示者/Worldly Tutor
エラダムリーの呼び声/Eladamri’s Call
召喚の調べ/Chord of Calling

-エンチャント18枚-
硬化した鱗/Hardened Scales
繁茂/Wild Growth
大地の知識/Earthcraft
肥沃な大地/Fertile Ground
真の木立ち/Sterling Grove
石のような静寂/Stony Silence
森の知恵/Sylvan Library
沈黙のオーラ/Aura of Silence
オーラの破片/Aura Shards
食物連鎖/Food Chain
はびこり/Overgrowth
夜明けの反射/Dawn’s Reflection
中心部の防衛/Defense of the Heart
Living Plane
マナの残響/Mana Echoes
市場の祝祭/Market Festival
聖戦士の進軍/Cathars’ Crusade
倍増の季節/Doubling Season

-アーティファクト2枚-
無のロッド/Null Rod
出産の殻/Birthing Pod

-土地30枚-
Plateau
Savannah
Taiga
聖なる鋳造所/Sacred Foundry
踏み鳴らされる地/Stomping Ground
寺院の庭/Temple Garden
乾燥台地/Arid Mesa
血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
溢れかえる岸辺/Flooded Strand
霧深い雨林/Misty Rainforest
吹きさらしの荒野/Windswept Heath
樹木茂る山麓/Wooded Foothills
ガイアの揺籃の地/Gaea’s Cradle
ドライアドの東屋/Dryad Arbor
マナの合流点/Mana Confluence
ヤヴィマヤのうろ穴/Yavimaya Hollow
古えの墳墓/Ancient Tomb
真鍮の都/City of Brass
統率の塔/Command Tower
宝石の洞窟/Gemstone Caverns
4《平地/Plains
1《山/Mountain
5《森/Forest

主なコンボは以下。

いずれも《野生の意志、マラス》の上に+1/+1カウンターが3個載っているとする。

・《野生の意志、マラス》+《マナの残響》+《キヅタ小径の住人》または《聖戦士の進軍
 =無限トークン、無限マナ

 1.《野生の意志、マラス》の苗木トークンを生成する能力をX=1で起動する。
   《キヅタ小径の住人》であれば、緑のクリーチャーが戦場に出た時の誘発型能力で
   《野生の意志、マラス》の上に+1/+1カウンターを1個置く。
   《聖戦士の進軍》であれば、
   《野生の意志、マラス》、《献身のドルイド》、生成された苗木トークンの上に
   +1/+1カウンターが1個ずつ置かれる。
 2.《マナの残響》の能力で、戦場の苗木の数(1マナ)が出る。
   そのマナで《野生の意志、マラス》の苗木トークンを生成する能力を
   X=1で起動する。
   項1や項2と同じことが起きるが、
   《マナの残響》から出るマナが2マナになる。
   (苗木が2体になっているため)
   この繰り返しで無限トークン、無限マナ。

・《野生の意志、マラス》+《聖戦士の進軍》+《献身のドルイド
 =無限トークン、トークン無限パワー

 1.《献身のドルイド》から緑マナを出し、
   《野生の意志、マラス》の苗木トークンを生成する能力をX=1で起動する。
   《聖戦士の進軍》により、《野生の意志、マラス》、《献身のドルイド》、
   生成された苗木トークンの上に+1/+1カウンターが1個ずつ置かれる。
 2.《献身のドルイド》の「-1/-1カウンターを1個置いてアンタップする」能力を起動する。
   +1/+1カウンターと-1/-1カウンターは同じ数同士で相殺するので、
   《献身のドルイド》に載せられたすべてのカウンターがなくなり、
   《献身のドルイド》がアンタップされる。
   上記手順により、開始前と比較して「+1/+1カウンターが1個載った苗木トークン」が
   1体増えている。
   これを繰り返すことで、無限にトークンを生成し、
   それらのトークンの上に+1/+1カウンターが無限に載せられる。
 
・《野生の意志、マラス》+《大地の知識》+基本土地+《繁茂》系エンチャント
 =無限マナ、無限ダメージ

 基本土地に《繁茂》系をエンチャントし、その土地1枚をタップして3マナが出ること、
 かつ他の基本土地を合わせてもいいので赤緑白の3色のマナが出ることが条件。
 例1:《夜明けの反射》か《市場の祝祭》がエンチャントされた《
 例2:《平地》、《》、《はびこり》がエンチャントされた《

 1.《野生の意志、マラス》の苗木トークンを生成する能力をX=1で起動する。、
 2.《野生の意志、マラス》や苗木トークンを《大地の知識》でタップし、
   基本土地をアンタップする。
   最低限、赤緑白のマナが揃うようにアンタップし、
   揃っているのであれば3マナ出せる基本土地をアンタップしてマナを増やす。
 3.苗木トークンの生成と大地の知識の起動を繰り返し、
   《野生の意志、マラス》の最後の+1/+1カウンターも苗木に変換する。
 4.《野生の意志、マラス》はジェネラル領域に置かれるが、
   上記手順であれば、再キャスト用の(赤)(緑)(白)(2)以上のマナが余っているはず。
   余っているマナで《野生の意志、マラス》をキャストする。
   (2回目は+1/+1カウンターが5個置かれた状態で戦場に出る)
 5.トークン生成と土地のアンタップ、
   マラスの再キャストを繰り返すことで無限マナ。
 6.最後にジェネラル領域から膨大な追加コストを含んだ《野生の意志、マラス》を唱え、
   対象にダメージを与える能力を各対戦相手に起動して勝利。



記事作成日:2018/08/26



記事のカテゴリー

他の「EDHデッキ紹介」記事

他の「EDHリストのみ紹介」記事