今日のニュース

2009年4月1日のMTGニュース。
路上で見知らぬプレイヤーを殴ったとして、警視庁ゴルガリ署は1日、
住所不定無色、《ダークスティールの巨像》容疑者(11/11)を傷害容疑で緊急逮捕した。
プレイヤーはテーブルの上で約2ターン後に死亡し、同署は傷害致死容疑に切り替えて調べている。
発表によると、《ダークスティールの巨像》容疑者は同日午前0時40分頃、トレイリアの市道を歩いていた、
Cardshop Serraを経営するSerraさん(17)の顔を殴って重傷(11ダメージ)を負わせた疑い。
ダークスティールの巨像》容疑者は、”《隔離するタイタン》”と酒を飲んで帰宅途中で、
知人の通報で駆け付けた同署員が、現場近くのコンビニエンスストア”《墨溜まりのリバイアサン》”(通称セブンイレブン)にいた、
ダークスティールの巨像》容疑者に事情を聞いたところ、容疑を認めたという。
調べに対し、《ダークスティールの巨像》容疑者は「誰でもいいから殴りたかった」と供述しているという。
また、警視庁ゴルガリ署では、
Cardshop Serraとの間になんらかの確執からの殺害の可能性もあるとして、調査を進めている。
Cardshop SerraのSerraさんは《ダークスティールの巨像》をデッキに入れない事で有名で、
日ごろから《ダークスティールの巨像》容疑者との間にいざこざがあったという噂もある。
同署では事件の前後を詳しく調べるとともに、
ダークスティールの巨像》容疑者の余罪を追及する。
逮捕された《ダークスティールの巨像》容疑者。↓


































なお、このニュースはエイプリルフールとして書かれたものです。
残念ながら?店主は生きています。

ではまた。




記事のカテゴリー

他の「その他のこらむ」記事