SethとSerraの14日間後編。

SethとSerraの14日間後編。
前編からの続き。

5/5(月)
マイミクの方が遊びに来た。
この日は4人でEDH。
ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》←Seth
ムーミンこと《三日月の神/Kami of the Crescent Moon》←Serra
メムナーク/Memnarch
電位式の天才、シドリ/Sydri, Galvanic Genius
という青いデッキしかいない殺伐とした卓。
2回やって2回ともムーミンの勝利。
Sethからは「ギルティ、ギルティ」と言われる。
アイム・ノット・ギルティ。

夕食後にSethに極上森伊蔵と村尾を出して、
どっちが好き?って言ってみたら、
やっぱり極上森伊蔵と回答。
どちらも入手が難しいと言われるプレミア芋焼酎。

極上森伊蔵にいたっては、
森伊蔵とくらべて、
「一升瓶(1.8L)から720mlの瓶に減るのに値段は4割~7割り増し」
というほど高い。
村尾は森伊蔵ほど高くないが、
だいたい1本20000円近い高級芋焼酎。
森伊蔵に比べて香りが強め。

お酒飲みながら日本のゲームやアニメの話が出てくるSeth。
日本好きだなぁ、Seth。

5/6(火)
自分はお休み。
Sethはゆーだいと一緒に野球観戦デート。
ヤクルトスワローズVS広島カープ戦を見に行ったらしい。

5/7(水)
この日の夕食はなんとSethの手料理。
トマトパスタを作ってくれた。
Cardshop Serraのスタッフや友人あわせて8人で食事。
大量のワインを買い込み、
牛肉とトマトでソースを作るSeth。
大胆な作り方だ。
ワインどばどば鍋に入れている。
余ったワインは、
「全部あげるから好きに飲め。」
と一言。
いいのかそれで。
気前がいいのか、テキトウなのか。
結構な量を作ってくれたトマトパスタだが、
おかわりを含めて全員のお腹の中にきっちりおさまった。
余ったら明日に食べたいというSerraの希望が叶えられる事は無かった。
全員よく食べるなぁ。

5/8(木)
仕事が影響して、
昼ごはんは近くのお米屋さんのオニギリ。
夕食は家で昨日の余った牛ひき肉を使って牛100%のハンバーグ。
本当に「安心ビーフ100%」である。
会話の中で
「Sethとあなたは似ている。
 2人ともMTG強くて、行動力があり、美味しいものとお酒が好きな経営者。
 年齢も近いし、ゲームの趣味も合うところがある。
 お互いに似ているし、価値観が合うから惹かれ合うところがあったんじゃない?」
と言われた。
自分はカクテルリキュールや焼酎を色々と持っているが、
Sethは家にワインセラーがあるらしい。
家にワインセラーというのは欧米では普通なのか、
それともSethがお金持ちなのかはわからない。
なお、
二人してマクドナルドが大嫌いである。
Sethも
「ハンバーガーチェーン店の中でもマクドナルドは最悪だ。」
と言っていた。
この言葉を聞いた瞬間に二人でかたい握手を交わした。
さすがはSeth。
 
5/9(金)
Sethを連れて伊豆の温泉へ。
昼ごはんは途中の食事処で、
いのしし鍋やキジ鍋など、
滅多に食べられないものを食べる。
そういえばSethは豚肉はダメだと言っていたが、
いのししはOKだと言っていた。
同じ種族だと思うのだが。

たどりついた温泉は、
温泉入るだけで1300円、
フェイスタオル1枚200円、
レンタルのバスタオル400円。
なんだかボッタクリな気がする。
バスタオルにいたってはレンタルするだけで400円は、
いくらなんでもやりすぎと思うのは自分だけではないはずだ。
結局フェイスタオル200円だけは払ったが生地が薄かった。
Sethは温泉入るのは初めてだと言っていた。

浄蓮の滝にも行った。

演歌:天城越えの歌詞にも出てくる地名なので、
知っている人も多い場所だろう。

なお、走っている途中で見つけた看板。

言いたい事はわかるんだが、
これでいいんだろうか。

5/10(土)
焼肉パーティ。

集まった人は総勢15人。
最高級の和牛を使ったビーフカレーと和牛ステーキという、
滅多に食べられないものをみんなで食べた。
「こんなに美味いカレー食べた事ない。」
という声も上がったほど。
肉につける醤油や塩も高級品を使い、
飲むお酒も、
最高級のカシスや、
前述の森伊蔵、村尾に加えて、
百年の孤独というプレミア焼酎。
さらにあまり有名ではないが、
入手はしにくい、無一物という焼酎も。
贅沢に贅沢を重ねた夕食だった。

5/11(日)
寝不足のためSerraお休み。
Sethはゆーだいと何処かに買い物に行ったようだ。

5/12(月)
車でSethを成田空港まで送って帰る。
帰りにゆーだいに何食べたい?と聞いたら、
「激辛のカレー」と回答がきたので、
ドラゴンの舌を持つ者共は
激辛のインドカレーを大量に食べて終了。
もちろんのこと、
ダイエットは明日からである。
(I’ll start a diet tomorrow!!)

以上、SethとSerraの14日間。

Sethは日本語喋れない。
Serraは英語喋れない。
だが、
そんな事は無関係。
マジックのルールさえあれば、
言語の壁は簡単に超えられる。
美味い酒、
美味い飯、
それとマジックがあれば、
人間、言葉なんて通じなくてもどうにかなるものである。
世界選手権で当たっただけの関係が、
いつの間にかこんなにも長い付き合いの友人になった。
いつも思っている事でもあるのだが、
マジックをやっていて良かった。
マジックはとても素晴らしい。

追記。
Sethとの会話で、
Serraとゆーだいさんは、
「9月までに現在の体重から5%減らす。」
という約束をした。
一応誤解を招かないように言っておくが、
Serraさんは別に太っていない。
ちなみに、
出来なかったら、高いメシをおごるという約束付き。

ではまた。



記事作成日:2014/05/30



記事のカテゴリー

他の「店主の日常」記事