SethとSerraの14日間前編。

SethとSerraの14日間前編。

昔のこらむを読んだことの無い人のために、
Sethの紹介をしておこう。

Seth Burn(セス・バーン)
アメリカ人のマジックプレイヤー。
Serraが世界選手権に出た際に対戦した。
Sethとの付き合いはそれ以来ずっと。
Serraの出会った事のあるプレイヤーの中で一番強い。
明るくてゲーム好きで頭脳明晰。
美味い料理と美味い酒が好きな経営者。
それと猫が好き。
日本大好き。
苗字が「Burn」だからと言って、
赤単を好むわけでもない。
敬意を込めて「バーン様」とお呼びしなければいけない事もないが、

メラゾーマ級のメラ

が飛んでくるくらいの魔力はありそうな程マジックは強い。


4/28(月)
Seth来日。
ゆーだいと成田空港まで車でお迎えに。
Sethに会うのは実に4年ぶりだ。

そのまま静岡まで車で帰る途中、渋滞に巻き込まれた。
そこでゆーだいが突然言い出した。
「渋滞ですし、しりとりでもしましょうか。」
「しりとり好きだな、ゆーだい。」
「しりとりは人となりが出ると言いますから。」
「そうか、ではゆーだいから。」
「わかりました。では・・・渋滞。次『い』で。」
「い・・・ロクな単語が思いつかなかった。」
「なんです?」
淫行。だめだ、俺。」
「しりとりは人となりが出ると言いますから。
 負けました。」
「終わりかい。」

そこから数分、またしても渋滞で車がストップ。

「お、そうだ、渋滞だししりとりでもやろうか。ゆーだい。」
「いいですよ!じゃあ今度はそちらから。」
「おう、わかった。・・・全裸。次『ら』で。」
「ら・・・ダメだ、ロクな単語が出てこなかった。」
「どうした?」
「らで始まって、うで終わる単語です。」
「ほう?」
「なんで『ら』で終わる単語選んだんですか。」
「そう言われてもな。」
乱交しか思いつきませんでした。」
「しりとりは人となりが出るって言いますからな。」
「そうですね、負けました。」
「終わりかい。」

こんな言葉しか思いつかないCardshop Serraのナンバー1とナンバー2。
大丈夫なのか、このお店は。

その後、沼津までついてお寿司屋さんに。
魚がし鮨というコストパフォーマンスが良いお寿司屋さんだ。

「海苔にトライしてみるか?」
と聞いてみたら、
「今回はトライだ。」
とかえってきた。

また、Sethから
「普段はみんな何を食べている?」
と聞かれたので、
「カレー!」
と回答。
すると、
「お前の舌はドラゴンの舌だ。
だが、俺の舌はネコの舌だ。」
と返ってきた。
ドラゴンの舌=火炎を吐いても大丈夫な舌=辛いものも大丈夫!
という意味だ。

夕食の後はおうちに戻って就寝。
Sethも長旅で疲れているだろうし、
この日はお酒も飲まなかった。

4/29(火)
起きて軽く仕事。
その後、Sethを連れてうなぎを食べに。

Seth、うなぎの皮をわざわざとって食べている。
ちょっと面白い。

夕方まで軽くお昼寝をして、
夕方~夜はEDH、夕食、アルコール摂取、EDHとやって就寝。
なお、Sethの持っているジェネラルは
4年前と同じ《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》だった。
こちらも4年前から戦略は変化したものの、
三日月の神/Kami of the Crescent Moon》を持ったままだ。

Sethは
「4年前も《三日月の神》だったな。
 《三日月の神》はお前の近衛兵のようだ。」
と言っていた。
すごい記憶力だ。
実際にEDHで自分程《三日月の神》を使っている人もいないだろう。

その後、Seth、部屋にあるぬいぐるみを見て
「Oh,Benz!」
べんつ。
これはうちにある、おさるのぬいぐるみの名前だ。
一度しか教えていないのに、
よく覚えているなぁ、Seth。

4/30(水)
朝にSethがCardshop Serraのスタッフに質問。
「君らの舌はネコの舌かドラゴンの舌か?」
「Cardshop Serraのスタッフは全員ドラゴンの舌だ。」
と回答。
「ネコは肩身が狭いなぁ」
という態度のSeth。
どういうわけか、
うちの仲の良い友人の大半がドラゴン舌だ。

また、Sethにどんなゲームやっているのか?と聞いてみた。
世界樹の迷宮4やペルソナ4という回答が返ってきた。
ちなみに、世界樹の迷宮4は英語で、
「Etrian Odyssey IV」(エトリアン・オデッセイ4)
というらしい。
最初何のゲームかと思ったら画面を見せてくれて理解した。
結構ディープなRPGをやっていらっしゃる。
というか、
こんなところでも趣味が合うのは嬉しい。

夕食は香港大美園へ。
写真はSethとゆーだい。

日本に来て中華料理というのも何かなと思いはしたものの、
ここほど美味しい中華は滅多に無い。
連れて行かない理由もないだろうと思い、
行くことにした。
Sethは豚、タコ、イカなどを食べないので、
メニューを選ぶのが大変だったが、
喜んでもらえたようだ。
「カエルやナマコ食べるか?」
と聞いてみたら、
さすがに「NO」と回答がきた。
結構美味しいんだけどなぁ。

5/1(木)
Serra、若干体調を崩す。
が、
この日は東京の赤坂見附にある神戸牛料理店へ。
店名は神戸牛懐石511。

自分が今まで食べた神戸牛の中でも1,2を争うレベルだった。
下の画像は金箔の乗っている神戸牛のお寿司。

終わった後はSethが夜景を撮りたいということで、
新橋へ移動。
その後は新幹線で静岡に戻り、就寝。

この日の会話で、
「ゆーだい、ダイエットは?」
「明日から。」
といういつもの会話をし、英訳して伝えたところ、
Sethからは、
「明日って日本語ではなんて言うんだ?」
と返事が。
「A SHI TA」
と教えてあげたら、
「OK!Ashita!Ashita!」
と嬉しそうに連呼していた。
「ゆーだいはいつも、
 ダイエットは明日からと言っているよ。」
と伝えたら大笑いしていた。

ダイエットは明日から。
(英語ではI’ll start a diet tomorrow.)

5/2(金)
昼ごはんは鳥つくねハンバーグ。
夕食はトマトチキンカレー。
「猫の舌の人用のカレー」と「ドラゴンの舌の人用のカレー」
と2種類を作成。

フライデーナイトマジックの日でもあり、
多くの方が遊びに来てくれた。
ここでもSethの記憶力の凄さを垣間見た。
4年前に1度会っただけの人に、
「以前にEDHをやった時に会ったね!」
「EDHやったショップの名前はビートル。」
よく覚えているなぁ。
EDHやったショップ、看板無かったのに。

ドラフトを2回
テーロスブロックで1回、
ラヴニカブロックで1回。
勝者はともにSeth。
1回目のテーロスでは決勝戦で当たってSethの勝ち。
2回目のドラフトでは当たらなかったので、
サシで対戦。こちらは勝てた。
相変わらずSethは強い。
朝までMTGして楽しんだ。

5/3(土)
昼ごはんは丸亀製麺うどん。
なお、Sethはわさびも苦手なので、
大量のわさびを使うSerraを見て
「信じられない…」
という顔をしていた。
この日は、総勢16名の人が集まり、EDHとお酒を楽しむ。
名古屋、長野、東京など、遠いところから、
Sethに会うために遊びに来てくれた方々が沢山の一日だった。
Sethは自分の《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》を使ったり、
こちらが貸した《カーの空奪い、プローシュ/Prossh, Skyraider of Kher》を使ったり。
気合の入っている人は、
朝まで飲み、朝までマジックしていた。

5/4(日)
Seth、ゆーだいの部屋に遊びに行く。
「どうだった?」
と聞いてみたら、
「ひどいものだった。」
と回答がきた。
3日前に片付けたと言っていたゆーだい。
一体どんな部屋だったのだろうか。
一度くらい見てみたいもんである。

続く。

ではまた。



記事作成日:2014/05/27



記事のカテゴリー

他の「店主の日常」記事