MTG のシングル通販・買取ならカードショップ セラ3,000円以上は送料無料!

今月のK ヴィンテージ参戦記2023

記事作成日:2024/01/22 執筆:今月のK

皆さんこんにちは、今月のKです。
12/24日に、Cardshop Serraの今年最後の大会(ヴィンテージ)に参加したのでその報告?です。



事件発生

前日の23日の段階から、英宝達と忘年会をする為に沼津に行き、
忘年会でしこたま酒飲んで、その後ヴィンテージデッキ調整を兼ねて回している時に事件は起きました。
これが持ち込んだデッキリスト。

メイン
サイドボード



一見すると普通のデッキに見えますが、このデッキの違和感み気付ける人います?

何故か《Tundra》が入ってるし、もっと不思議な事に

Tropical Island》が入ってないんですよ!!!

デッキ回してて何かおかしいと思ってたら《Tropical Island》無くて、1ターン目にフェッチ切ってからヤベ!ってなりましたわ・・・。
大会参加前に、同じく忘年会来ていたウィンター君に
K「トロピー持ってきてる?」
ウィンター「ありますよ。」
K「大会中だけ貸してくれない?」
ウィンター「いいですよー」
で、何とか解決。

万全?の状態で大会に参加する。

対戦記

1回戦 マナ有りドレッジ ×〇×

1戦目2戦目は余り覚えてない。
何故なら3戦目がインチキ過ぎたから。

相手先行で2マリガン。1ターン目に《Bazaar of Baghdad》起動→《虚ろな者》含む3枚をディスカード。

え?《虚ろな者》捨てる?って思ってたら、残りの手札3枚全部《虚ろな者》!!!

1枚は《意志の力》で弾いたものの、残り2体の《虚ろな者》にボコられて負けました・・・。

やっぱBazaar of Baghdad》は糞だな!!!

2回戦 Bye

当たり前だが、特筆する事はない。

3回戦 マナ無しドレッジ 〇〇

ドレッジ戦って、普通1戦目ってキツくてだいたい負け→サイド後なんとか勝つみたいな流れになるんですが、1戦目相手マリガン+《Bazaar of Baghdad》の落ち方が微妙で全然上手くいってなく普通に勝利。

2戦目は2ターン目に《夢を引き裂く者、アショク》着地させたら相手何も出来なくなってそのまま投了。

4回戦 同系列のデッキ 〇〇

入ってるパーツがかなり同じな、同型対戦。

違いは、こちら→黒いカード、主に《オークの弓使い》を入れる為《表現の反復》無し。
相手→黒は《悪魔の教示者》と《死儀礼のシャーマン》の起動コストだけで、実質青赤緑の3色&《表現の反復》4積み。

1戦目、《王冠泥棒、オーコ》と《レンと六番》で盤面制圧し鹿で殴りきる。

2戦目、相手がお返しとばかりにMox経由で1ターン目に《レンと六番》。
たまたま手札に《突然の衰微》があったので、何とか対処して《不毛の大地》ハメから逃れる。
その後は再び《王冠泥棒、オーコ》ゲー開始。1枚は対処されたものの、《悪魔の教示者》からおかわりオーコして再度3/3鹿で攻める。

これに対処しきれずに俺の勝利で今回のヴィンテージ大会終了。

Bye含みで3勝1敗。
一応勝ち越し。

ヴィンテージはいいぞ

今回は、年末忘年会で集まった普段ヴィンテージやった事のない人も初ヴィンテージに参加してくれて、久しぶりに13人と凄い大人数で大会楽しめました。

皆真剣ながらも時折笑顔でパワーカード叩きつけて、楽しそうにやってくれてたなぁ。

それからヴィンテージの大会出る人が皆パワー9持っているわけじゃないから、みんな気楽にヴィンテージ出てみてほしいです。

今回も
Bazaar of Baghdad》4枚だけ持ってる人が3人、
パワー9のうち持ってるの5枚の人が3人、
あとは不明だけど、最低13人中約半分はパワー9揃ってないまたは0枚って事なので。

ヴィンテージプレイヤーが増えればいいなぁと思いながら、今回のコラムを終了させて頂きます。

それでは皆様、バザーは糞ですよ!!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PageTop