MTG のシングル通販・買取ならカードショップ セラ3,000円以上は送料無料!

EDHデッキ紹介その207(菓子の造形家、ブレナード)

記事作成日:2024/01/12 執筆:ウィンター

みなさんこんにちは、ウィンターです。
「エルドレインの森」からデッキ紹介です。
前回はドラフトブースターから出るカードから紹介しましたが、今回はセットブースターやコレクターブースターなどから出る統率者カードよりデッキ紹介です。

 

統率者

Brenard, Ginger Sculptor
菓子の造形家、ブレナード/Brenard, Ginger Sculptor
コスト:1緑白青
伝説のクリーチャー — 人間(Human) 工匠(Artificer)
あなたがコントロールしていて食物(Food)やゴーレム(Golem)であるすべてのクリーチャーは+2/+2の修整を受けトランプルを持つ。
あなたがコントロールしていてトークンでもこれでもないクリーチャー1体が死亡するたび、あなたはそれを追放してもよい。
そうしたなら、他のタイプに加えて1/1の食物・ゴーレム・アーティファクト・クリーチャーであり「(2),(T),このアーティファクトを生け贄に捧げる:あなたは3点のライフを得る。」を持つことを除き、そのクリーチャーのコピーであるトークン1つを生成する。3/3

エルドレインの世界で活躍しているジンジャーブルートたちの生みの親がカード化されました。
菓子の造形家と訳されていますが、Ginger Sculptorのニュアンス的にはジンジャーブレッドの造形家が正しいでしょう。
カードの効果もその創造主たるキャラクターイメージを再現しています。

まず自分のコントロールしているクリーチャーが死亡したときに、それを追放して《ジンジャーブルート/Gingerbrute》に作り変えてしまいます。
そのクリーチャーが持っている能力は据え置きで、食物能力を持たせるイメージです。
また、常在効果でゴーレムに+2/+2修整トランプルを与えるので、自分の作ったクッキーたちを強化可能です。

まとめると、自分のクリーチャーをクッキーに変換しながら、継続的に攻撃していくデザインのクリーチャーです。
本人の効果が優秀なので、素直な構築も奇をてらった構築も目指せるいいジェネラルだと思います。

それではデッキリストです。

デッキリスト

ジェネラル:《菓子の造形家、ブレナード/Brenard, Ginger Sculptor

-クリーチャー 33枚-

東屋のエルフ/Arbor Elf
極楽鳥/Birds of Paradise
喜ぶハーフリング/Delighted Halfling
エルフの神秘家/Elvish Mystic
エスパーの歩哨/Esper Sentinel
フィンドホーンのエルフ/Fyndhorn Elves
ラノワールのエルフ/Llanowar Elves
セラの高位僧/Serra Ascendant
ドラニスの判事/Drannith Magistrate
フェアリーの黒幕/Faerie Mastermind
幽体のこそ泥/Ghostly Pilferer
金粉のドレイク/Gilded Drake
帳簿裂き/Ledger Shredder
桜族の長老/Sakura-Tribe Elder
サッフィー・エリクスドッター/Saffi Eriksdotter
練達の魔術師バリン/Barrin, Master Wizard
塔の長官、ボロミア/Boromir, Warden of the Tower
刃の接合者/Blade Splicer
永遠の証人/Eternal Witness
国王ダリアン四十八世/King Darien XLVIII
イーオスのレインジャー長/Ranger-Captain of Eos
護衛募集員/Recruiter of the Guard
賢いなりすまし/Clever Impersonator
エレンドラ谷の大魔導師/Glen Elendra Archmage
栄光のドミヌス、モンドラク/Mondrak, Glory Dominus
ファイレクシアの変形者/Phyrexian Metamorph
真面目な身代わり/Solemn Simulacrum
緻密/Subtlety
秘密を知るもの、トスキ/Toski, Bearer of Secrets
翼の接合者/Wing Splicer
熟考漂い/Mulldrifter
太陽のタイタン/Sun Titan
ダークスティールの接合者/Darksteel Splicer

-インスタント  14枚-

否定の契約/Pact of Negation
悟りの教示者/Enlightened Tutor
神秘の教示者/Mystical Tutor
剣を鍬に/Swords to Plowshares
夏の帳/Veil of Summer
秘儀の否定/Arcane Denial
サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift
遅延/Delay
終わりなき迂回/Endless Detour
激情の後見/Fierce Guardianship
否定の力/Force of Negation
巧みな隠蔽/Clever Concealment
意志の力/Force of Will
運命のきずな/Nexus of Fate

-ソーサリー  10枚-

緑の太陽の頂点/Green Sun’s Zenith
破滅の終焉/Finale of Devastation
遺棄の風/Winds of Abandon
Timetwister
セヴィンの再利用/Sevinne’s Reclamation
荊州占拠/Capture of Jingzhou
時間操作/Temporal Manipulation
時間のねじれ/Time Warp
カーンの経時隔離/Karn’s Temporal Sundering
永劫での歩み/Walk the Aeons

-エンチャント 4枚-

楽園の拡散/Utopia Sprawl
繁茂/Wild Growth
森の知恵/Sylvan Library
選定された行進/Anointed Procession

-アーティファクト  5枚-

魔力の墓所/Mana Crypt
太陽の指輪/Sol Ring
ファイレクシアの供犠台/Phyrexian Altar
占有の兜/Helm of Possession

-プレインズウォーカー  1枚-

王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns

-土地 33枚-

Tundra
Savannah
Tropical Island
神聖なる泉/Hallowed Fountain
寺院の庭/Temple Garden
繁殖池/Breeding Pool
氷河の城砦/Glacial Fortress
陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove
内陸の湾港/Hinterland Harbor
雲海/Sea of Clouds
豪勢な大通り/Bountiful Promenade
回復の温泉/Rejuvenating Springs
真鍮の都/City of Brass
統率の塔/Command Tower
マナの合流点/Mana Confluence
乾燥台地/Arid Mesa
溢れかえる岸辺/Flooded Strand
湿地の干潟/Marsh Flats
霧深い雨林/Misty Rainforest
汚染された三角州/Polluted Delta
沸騰する小湖/Scalding Tarn
新緑の地下墓地/Verdant Catacombs
吹きさらしの荒野/Windswept Heath
樹木茂る山麓/Wooded Foothills
ドライアドの東屋/Dryad Arbor
ガイアの揺籃の地/Gaea’s Cradle
成長の揺り篭、ヤヴィマヤ/Yavimaya, Cradle of Growth
高級市場/High Market
2《島/Island
2《森/Forest
平地/Plains

今回はゴーレムシナジーを生かしつつ、相手のカードで戦う構成を目指しました。

デッキの使い方

1.メタクリーチャーを置きながらジェネラルの着地を目指そう
2.生け贄効果を生かしてお菓子を大量生産
3.最後はお菓子のゴーレムたちで120点を削り切れ!

メタクリーチャーを置きながらジェネラルの着地を目指そう

このデッキはジェネラルの効果でお菓子のゴーレムを生産しながら戦うので、ゆっくり戦うデッキです。
その為、まずは相手の速度を遅くするようなクリーチャーを置きながらジェネラルの着地を目指しましょう。
マナクリーチャだけでなく妨害クリーチャーもキープ基準に入れておくと効果的です。
特に狙いたいのは《エスパーの歩哨》と《桜族の長老/Sakura-Tribe Elder》です。

エスパーの歩哨
エスパーの歩哨/Esper Sentinel
コスト:白
アーティファクト クリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)
各ターンで対戦相手1人が初めてクリーチャーでない呪文を唱えるたび、そのプレイヤーが(X)を支払わないかぎり、あなたはカード1枚を引く。Xは、エスパーの歩哨のパワーに等しい。
1/1

対戦相手が初めてクリーチャーでない呪文を唱えた時に反応して、マナを払うかドローを強要させるクリーチャーです。
単体では1マナ要求ですが、ゴーレムに変換するとジェネラルの効果で+2修正が入るので3マナ要求になります。
序盤から後半まで活躍できるカードです。

桜族の長老
桜族の長老/Sakura-Tribe Elder
コスト:1緑
クリーチャー — 蛇(Snake) シャーマン(Shaman)
桜族の長老を生け贄に捧げる:あなたのライブラリーから基本土地カードを1枚探し、それをタップ状態で戦場に出す。
その後ライブラリーを切り直す。
1/1

生け贄に捧げることで基本土地を戦場に出すことが出来ます。
生きてる《不屈の自然/Rampant Growth》ともいえるカードですが、ジェネラルがいる時に使うとゴーレム生成カードになります。
生け贄にタップが不要なので、攻撃に参加している状態でも生け贄で回避することが可能です。

上記のカードを駆使しながらまずはジェネラルを着地させましょう。

生け贄効果を生かしてお菓子を大量生産

ジェネラルを場に出すことに成功したら生け贄効果を生かしてお菓子のゴーレムをどんどん生産していきましょう。
このデッキには自身の効果で生け贄に捧げることが出来るクリーチャーを複数採用しています。

サッフィー・エリクスドッター
サッフィー・エリクスドッター/Saffi Eriksdotter
コスト:緑白
伝説のクリーチャー — 人間(Human) スカウト(Scout)
サッフィー・エリクスドッターを生け贄に捧げる:クリーチャー1体を対象とする。
このターン、それがあなたの墓地に置かれたとき、そのカードを戦場に戻す。
2/2

生け贄に捧げることで自分のクリーチャーを破壊除去から実質的に守ることが出来ます。
特にジェネラルへの除去を回避するために使っても実質タダなのは優秀です。
とりあえずおいておくだけで安心できる1枚です。

練達の魔術師バリン
練達の魔術師バリン/Barrin, Master Wizard
コスト:1青青
伝説のクリーチャー — 人間(Human) ウィザード(Wizard)
(2),パーマネントを1つ生け贄に捧げる:クリーチャー1体を対象とし、それをオーナーの手札に戻す。
1/1

2マナ払ってパーマネントを生け贄に捧げることで、クリーチャーを手札に戻すことが可能です。
マナの支払いこそ必要ですが、クリーチャーの形をした生け贄装置として運用が出来ます。
さらに、この生け贄効果は自分も生け贄にすることが出来るのでバリン自身もお菓子になれます。
意外と噛み合いのいい1枚です。

塔の長官、ボロミア
塔の長官、ボロミア/Boromir, Warden of the Tower
コスト:2白
伝説のクリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)
警戒
対戦相手が呪文を唱えるたび、それを唱えるためにマナが支払われていない場合、その呪文を打ち消す。
塔の長官、ボロミアを生け贄に捧げる:ターン終了時まで、あなたがコントロールしているすべてのクリーチャーは破壊不能を得る。
指輪があなたを誘惑する。
3/3

0マナで呪文を唱えると、その呪文を打ち消す効果と生け贄に捧げることでクリーチャーに破壊不能を付与します。
カウンター効果は現代MTGではよく見る踏み倒し効果やマナの支払いを置き換える効果に非常に刺さります。
生け贄効果はジェネラルと組み合わせるとお菓子ゴーレムを生成した後に破壊不能を乗せるので、トークンごと守ることが出来ます。

国王ダリアン四十八世
国王ダリアン四十八世/King Darien XLVIII
コスト:1緑白
伝説のクリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier)
あなたがコントロールしていてこれでないすべてのクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。
(3)(緑)(白):国王ダリアン四十八世の上に+1/+1カウンター1個を置き、白の1/1の兵士(Soldier)クリーチャー・トークン1体を生成する。
国王ダリアン四十八世を生け贄に捧げる:ターン終了時まで、あなたがコントロールしているすべてのクリーチャー・トークンは呪禁と破壊不能を得る。
2/3

自分のクリーチャーに修正を与えつつ、トークン生成と生け贄でクリーチャートークンを守る効果を持ちます。
ジェネラルの+2修正と合わせることでゴーレムが+3修正を受けるので、パワーの伸びが違います。
生け贄効果でクリーチャー・トークンを守ることが出来ますが、トークンを生成しまくるこのデッキとは相性抜群です。

イーオスのレインジャー長
イーオスのレインジャー長/Ranger-Captain of Eos
コスト:1白白
クリーチャー — 人間(Human) 兵士(Soldier) レインジャー(Ranger)
イーオスのレインジャー長が戦場に出たとき、あなたは「あなたのライブラリーからマナ総量が1以下のクリーチャー・カード1枚を探し、それを公開してあなたの手札に加える。その後、ライブラリーを切り直す。」を選んでもよい。
イーオスのレインジャー長を生け贄に捧げる:このターン、対戦相手はクリーチャーでない呪文を唱えられない。
3/3

出た時に1マナ以下のクリーチャーをサーチしつつ、生け贄に捧げることでちょっとした《沈黙/Silence》効果を使用可能です。
サーチが非常に優秀なことに加え、ジェネラルがいる時に生け贄に捧げることで《沈黙/Silence》効果を再利用できます。
サーチもついでに使いまわすことが出来るので、ぜひ使っていきたいクリーチャーです。

熟考漂い
熟考漂い/Mulldrifter
コスト:4青
クリーチャー — エレメンタル(Elemental)
飛行
熟考漂いが戦場に出たとき、カードを2枚引く。
想起(2)(青)(あなたはこの呪文を、その想起コストを支払うことで唱えてもよい。そうした場合、戦場に出たときにこれを生け贄に捧げる。)
2/2

出た時に2ドロー出来る想起持ちのクリーチャーです。
ジェネラルがいる時に想起コストでプレイすると3マナ3/3飛行トランプル4ドローのお化けスペックになります。
上手く決まるととんでもないリソースを獲得することが可能です。

これらのクリーチャーでアドバンテージを稼いでいきましょう。
また、ジェネラルの効果は自分がコントロールしているクリーチャーに反応します。
コントロールを奪ったクリーチャーでもお菓子に変換出来るのは覚えておきましょう。
その為に、このデッキには以下の2枚を採用しています。

金粉のドレイク
金粉のドレイク/Gilded Drake
コスト:1青
クリーチャー — ドレイク(Drake)
飛行
金粉のドレイクが戦場に出たとき、対戦相手1人がコントロールするクリーチャーを最大1体まで対象とし、金粉のドレイクとそれのコントロールを交換する。
交換しないまたはできないなら、金粉のドレイクを生け贄に捧げる。
この能力は、その対象が不正になったとしても解決される。
3/3
占有の兜
占有の兜/Helm of Possession
コスト:4
アーティファクト
あなたは、あなたのアンタップ・ステップに占有の兜をアンタップしないことを選んでもよい。
(2),(T),クリーチャーを1体、生け贄に捧げる:クリーチャー1体を対象とする。
あなたが占有の兜をコントロールし、なおかつ占有の兜がタップ状態であり続けるかぎり、あなたはそのクリーチャーのコントロールを得る。

この2枚を利用して相手のクリーチャーをお菓子に変換していきましょう。
特に《占有の兜》は生け贄装置としても機能するので重宝します。

これで気分は7つ集めると願いが叶う漫画に出てくる某魔人です。
ブウ
(C)バンダイ/集英社/鳥山明

最後はお菓子のゴーレムたちで120点を削り切れ!

このデッキは特に無限コンボは入っていないので、普通に120点殴りきることで決着を目指します。
ゴーレムたちには様々な補正を与えることが出来る接合者がいますので、これらを活用しましょう。

刃の接合者
刃の接合者/Blade Splicer
コスト:2白
クリーチャー — ファイレクシアン(Phyrexian) 人間(Human) 工匠(Artificer)
刃の接合者が戦場に出たとき、無色の3/3のファイレクシアン(Phyrexian)・ゴーレム(Golem)・アーティファクト・クリーチャー・トークン1体を生成する。
あなたがコントロールするゴーレムは先制攻撃を持つ。
1/1
翼の接合者
翼の接合者/Wing Splicer
コスト:3青
クリーチャー — ファイレクシアン(Phyrexian) 人間(Human) 工匠(Artificer)
翼の接合者が戦場に出たとき、無色の3/3のファイレクシアン(Phyrexian)・ゴーレム(Golem)・アーティファクト・クリーチャー・トークン1体を生成する。
あなたがコントロールするゴーレム・クリーチャーは飛行を持つ。
1/1
ダークスティールの接合者
ダークスティールの接合者/Darksteel Splicer
コスト:6白
クリーチャー — ファイレクシアン(Phyrexian) 工匠(Artificer)
ダークスティールの接合者や、トークンでもこれでもないファイレクシアン(Phyrexian)1体があなたのコントロール下で戦場に出るたび、無色の3/3のファイレクシアン・ゴーレム(Golem)・アーティファクト・クリーチャー・トークンX体を生成する。Xは、あなたの対戦相手の人数に等しい。
あなたがコントロールしているすべてのゴーレムは破壊不能を持つ。
1/1

接合者たちでお菓子のゴーレムをサポートしながら進軍していきましょう。
また、トークン生成ということでお馴染みのトークンを増やすことが出来るクリーチャーやエンチャントも採用しています。

栄光のドミヌス、モンドラク
栄光のドミヌス、モンドラク/Mondrak, Glory Dominus
コスト:2白白
伝説のクリーチャー — ファイレクシアン(Phyrexian) ホラー(Horror)
1つ以上のトークンがあなたのコントロール下で生成されるなら、代わりにその2倍の数のそのトークンを生成する。
(1)(白/Φ)(白/Φ),アーティファクトやクリーチャーのうちこれでない2つを生け贄に捧げる:栄光のドミヌス、モンドラクの上に破壊不能カウンター1個を置く。((白/Φ)は(白)でも2点のライフでも支払うことができる。)
4/4
選定された行進
選定された行進/Anointed Procession
コスト:3白
エンチャント
効果によりあなたのコントロール下でトークンが1つ以上生成されるなら、代わりにその効果はそれらのトークンをその2倍の数生成する。

これらでトークンを増やしていき、追加ターンも絡めながら120点を目指しましょう。
想像以上にお菓子のゴーレムが並ぶので意外と削り切れます。

おわりに

今回はジェネラルのトークン生成を生かしながら愚直に120点を目指す構築にしてみました。

EDHといえばすぐに決まるコンボというイメージも多いですが、こういったフェアデッキで遊ぶのもまた一興です。

ワンショットコンボがあるわけではありませんが細かいシナジーも多いので、遊べば遊ぶほどハマることが出来るタイプのデッキだと思います。
興味のある方は一度遊んでみてはいかがでしょうか。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PageTop