MTG のシングル通販・買取ならカードショップ セラ3,000円以上は送料無料!

メニュー

せらの店主のこれだけは持っとけ!#32(プロフェシー編)

店主のこれだけは持っとけ!
今回はプロフェシー編。

●プロフェシー(2000年6月5日発売)


リスティックの研究/Rhystic Study
コスト:2青
エンチャント
対戦相手1人が呪文を唱えるたび、そのプレイヤーが(1)を支払わないかぎり、あなたはカードを1枚引いてもよい。
コモン

以上!
終了!
お疲れ様でした!

とやると石を投げられそうなのだけど、
他にあったかな・・・?


廃止/Abolish
コスト:1白白
インスタント
あなたは、この呪文のマナ・コストを支払うのではなく、平地(Plains)カードを1枚捨ててもよい。
アーティファクト1つかエンチャント1つを対象とし、それを破壊する。
アンコモン

廃止/Abolish》・・・使ってる人見た事無いな。
一応弱くはないんだけども。


撃退/Foil
コスト:2青青
インスタント
あなたは、この呪文のマナ・コストを支払うのではなく、
島(Island)カード1枚と別のカード1枚を捨てることを選んでもよい。
呪文1つを対象とし、それを打ち消す。
アンコモン

撃退/Foil》・・・確かコモンで再録されてたような。
EDHでたまに使っている人がいる程度。


トゲ尾の雛/Spiketail Hatchling
コスト:1青
クリーチャー ドレイク(Drake)
飛行(このクリーチャーは飛行や到達を持たないクリーチャーによってはブロックされない。)
トゲ尾の雛を生け贄に捧げる:
呪文1つを対象とし、それをそれのコントローラーが(1)を支払わないかぎり、打ち消す。
1/1
コモン

トゲ尾の雛/Spiketail Hatchling》・・・昔はトーナメントカードだった。
今は見る影もない。


キマイラ像/Chimeric Idol
コスト:3
アーティファクト
(0):あなたがコントロールするすべての土地をタップする。
キマイラ像は、ターン終了時まで3/3の海亀(Turtle)アーティファクト・クリーチャーになる。
アンコモン

キマイラ像/Chimeric Idol》・・・ほとんど使われないねぇ。


胞子カエル/Spore Frog
コスト:緑
クリーチャー カエル(Frog)
胞子カエルを生け贄に捧げる:このターン、与えられる戦闘ダメージをすべて軽減する。
1/1
コモン

胞子カエル/Spore Frog》・・・カエル可愛い。

駄目だ。
なんも出てこない。
無理だ。
リスティックの研究
だけで本当に終わりじゃない?このセット。
MTGの歴史の汚点みたいなセットと言われるだけある。
汚点という言い方なら、

・両面
・わけのわからん枠(主にSecret Lair)
・相棒

のほうが余程酷いと思うけれど、
カードの強さで言えば本当にこのセット最弱な気がする。
ホームランドやフォールン・エンパイアも使えるカードがあるのに、
このセット、思いつくものが何もない。
冗談抜きでこれだけは持っとけが《リスティックの研究》だけでいい気がする。
しかも、
このカードですらEDH需要程度しかなく、
もっと言うと必須という程でもない。
EDHを10年以上やっている店主だけど、
青いデッキを使う際に《リスティックの研究》をほとんど採用しない。
「別に無くてもいいんじゃない?」
と言ってしまえるくらい。
3マナのエンチャントで決して弱い事は書いていない。
相手のマナ縛りには中々に貢献してくれる。
1マナ払わずに相手に引かせる愚を犯す人も少ないから、
結構な割合でカードは引けなくともタイムアドバンテージは得やすい。
とはいえ、
確実性を見たら、
これを採用するよりも自分が事故を起こしにくくするために、
定業/Preordain
思案/Ponder
先触れ/Portent
ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe
選択/Opt
渦まく知識/Brainstorm
・・・といった1マナドローでも突っ込んでいるほうが、
全体的なデッキバランスは良い。
リスティックの研究》が必須になるEDHデッキはそんなに無いということ。
そう考えるとプロフェシー悲しいセットだなぁ。

というわけでプロフェシーおしまい。
いろいろな意味でおしまい。

ではまた。

PageTop