MTG のシングル通販・買取ならCardshop Serra-カードショップ セラ

3,000円以上で送料無料!

こらむ

初心者向けオススメジェネラル2020

ツイッター質問箱でこのような質問をいただいた。

———————

初心者におすすめの統率者を5つくらい教えて下さい。
コロナ明けやオンライン対戦で始めようと思ってます。

———————

ということで、

EDH初心者オススメジェネラル2020年版。

まずは第一号。


Marwyn, the Nurturer/養育者、マーウィン
コスト:2緑
伝説のクリーチャー エルフ(Elf) ドルイド(Druid)
他のエルフ(Elf)が1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、
養育者、マーウィンの上に+1/+1カウンターを1個置く。
(T):養育者、マーウィンのパワーに等しい点数の(緑)を加える。
1/1
レア

デッキの構築方法は簡単。
カード検索エンジンを使えるのがベスト。
指定は、

コスト1~3
クリーチャータイプ:エルフ
色:緑のみ

で検索。
これで引っかかったエルフの中から、
強そうなエルフを適当に放り込み、
森を30枚くらい入れるとデッキ完成!
雑過ぎだろ!
と言われそうなのだが、
本当にこれで結構戦えてしまうのも事実だ。
コスト4以上のエルフでのオススメでは、
獣に囁く者/Beast Whisperer
光り葉の将帥、ドゥイネン/Dwynen, Gilt-Leaf Daen
清廉潔白な判事/Immaculate Magistrate
リス・アラナの狩りの達人/Lys Alana Huntmaster
トレストの随員/Entourage of Trest
ムル・ダヤの巫女/Oracle of Mul Daya
森の伝書使/Sylvan Messenger
ワイアウッドの媒介者/Wirewood Channeler
自然の伝令、イェヴァ/Yeva, Nature’s Herald
などがあるが、
獣に囁く者》以外はそれほど無理しなくてもOK。
ただ、《清廉潔白な判事》はジェネラルを強化して、
莫大なマナを出す事が出来るので面白さ倍増。
採用して損無しの1枚。
このジェネラルについてはHPでもお安いデッキを紹介しているのでそちらも参考に。

EDHデッキ紹介その126(Marwyn, the Nurturer/養育者、マーウィン)

第二号。


Krenko, Mob Boss/群衆の親分、クレンコ
コスト:2赤赤
伝説のクリーチャー ゴブリン(Goblin) 戦士(Warrior)
(T):赤の1/1のゴブリン(Goblin)・クリーチャー・トークンをX体生成する。
Xは、あなたがコントロールするゴブリンの総数である。
3/3
レア

エルフと並ぶMTG伝統・・・というより、
ファンタジーの世界のお約束生物。
エルフ同様、新セットが出るごとに結構な比率で新しいゴブリンが出る事が多いので、
複数の種類のゴブリンを集めやすいところが利点。
そして何より能力のシンプルさが良い。
「ゴブリン並べて能力を起動しろ!」
と書いてあるようなもの。

山33枚
ゴブリン66枚

でも戦いになるんじゃないかと思うくらい。
さすがにこの比率は試した事が無いけれども。

こちらも検索エンジンで、

コスト1~3
クリーチャータイプ:ゴブリン
色:赤のみ

で検索するだけで相当な数が出てくる。
とはいえ、全体的な性能はエルフのほうが上。
これはエルフの方が各種類のエルフ同士の組み合わせが強いという意味で、
ゴブリンがエルフに劣るという意味ではない。
ゴブリンにはゴブリンの良さと強さがある。
ゴブリンの強さは攻撃力とジェネラルの能力。
とにかく横に並ぶ強さはジェネラルの起動数回で一気に桁違いの数字が並び、
赤の攻撃力強化カードは緑に引けを取らない。
そしてもう1つ。
緑のエルフデッキを揃えるよりも、
赤のゴブリンデッキを揃えるほうが安い。
これも初心者が入る時に十分に大切なところ。
まずやってみようかな?
と思った時にゴブリンは本当に入りやすい程安い。
使いやすさと安定力ならエルフ。
値段と攻撃力で見たらゴブリン。

ここ数年で伝説のゴブリンも数体出ていて、

騒乱の発端、グレンゾ/Grenzo, Havoc Raiser
ブリキ通りの重鎮、クレンコ/Krenko, Tin Street Kingpin
パシャリク・モンス/Pashalik Mons

などはそのまま採用して十分に機能する。

第三号


Djeru, With Eyes Open/目を開いた者、デジェル
コスト:3白白
伝説のクリーチャー 人間(Human) 戦士(Warrior)
警戒
目を開いた者、デジェルが戦場に出たとき、
あなたはあなたのライブラリーからプレインズウォーカー・カード1枚を探してもよい。
そうしたなら、それを公開してあなたの手札に加え、
その後あなたのライブラリーを切り直す。
発生源1つがあなたがコントロールするプレインズウォーカーにダメージを与えるなら、
そのダメージを1点軽減する。
4/3
レア

突然変な生物を選んできたと思った人がいるかもしれない。
いや、自分でもちょっと変な生物選んだかもと思っている。
が、
使った事もあるし、
面白いのだ、この生物。
白単で構築するとなると、
サーチ可能なプレインズウォーカーは白と無色に限られてしまうが、
それでも面白いは面白い。
構築方法も簡単。

・とりあえず白の大破壊呪文を適当に採用!
・マナ加速はとにかくマナアーティファクトに頼ろう!
・持っている白と無色のプレインズウォーカーを全種採用!

これでOK。
必然的にレアカードが増えるところがちょっぴり難点だが、
極端なほど高額なカードは多くないので安心してOK。
ついで程度に《ギデオンの誓い/Oath of Gideon》も採用もアリ。
地味だがゆっくりとアドバンテージをもらえる1枚だ。

ちなみに、
石のような静寂/Stony Silence
安らかなる眠り/Rest in Peace
謙虚/Humility
Moat
法の定め/Rule of Law
盲従/Blind Obedience
などの嫌がらせエンチャントで片っ端から封殺しつつ、
プレインズウォーカーで戦うという方法も面白い。

特にルール変更によって、
同タイププレインズウォーカーでも横に並ぶルールになってからは、
プレインズウォーカーを並べるデッキは面白みが増えている。
神の怒り/Wrath of God》系のカードでクリーチャーをぶっ飛ばし、
何種類ものギデオンやアジャニを並べて戦えるようになった。
白のプレインズウォーカーはスタンダード落ちしているカードに安いものが多いし、
レアは多めになるとはいえ、
神の怒り》系の大破壊呪文も高くない。
気楽に遊ぶなら《目を開いた者、デジェル》も一興と思って使ってみて欲しい。

第四号


Jegantha, the Wellspring/湧き出る源、ジェガンサ
コスト:4(赤/緑)
伝説のクリーチャー エレメンタル(Elemental) 大鹿(Elk)
相棒 ― あなたの開始時のデッキに、マナ・コストに同じマナ・シンボルを2つ以上含むカードが入っていないこと。
(このカードがあなたの選んだ相棒であるなら、あなたは1回のみゲームの外部からこれを唱えてもよい。)
(T):(白)(青)(黒)(赤)(緑)を加える。
このマナは、不特定マナのコストを支払うために使用することはできない。
5/5
レア

初心者さんのために一応説明。
タップして5色1つずつの合計5マナが出せる能力により、
マナシンボルが5種とも存在しているので、
このカードは赤と緑のハイブリッドカードだが、
デッキとしては5色全てが使える。
そしてこのカードを相棒として指定ではなく、
ジェネラルとして使う。
ジェネラルに選ぶ分には相棒の条件など全く関係がない。

この生物のデッキの作り方はある意味では一番簡単。

持っている全てのカードから強いと思うものを片っ端から採用!

というやり方でも問題ない。
いや、実際は多少なりカード相性もあるので、
これだけで言い切るわけにはいかないのだが、
なにせジェネラルの能力で5色全部出せるのだから、
適当に突っ込んでおくだけでも結構戦える。

多少ネタじみているが、
白の夜明けの運び手/Bringer of the White Dawn
青の夜明けの運び手/Bringer of the Blue Dawn
黒の夜明けの運び手/Bringer of the Black Dawn
の3種を採用するのも面白いし、
5色のカードだけではなく、
別に5色の出したマナを必ず使い切らなくてもいいので、
マルチカラーカードをいっぱい採用するだけでも結構面白いデッキになる。
あと何枚ヒットするかはデッキ次第とはいえ、
ニヴ=ミゼット再誕/Niv-Mizzet Reborn》を採用するのも1つ。

また、《不屈の巡礼者、ゴロス/Golos, Tireless Pilgrim》は、
プレイのためのマナコストは無色5だが、
能力の起動コストが2白青黒赤緑なので、
ジェネラルのマナを活かしやすい。

このジェネラルの良いところは、
いくら使用制限のあるマナとはいえ、
出した次のターンには相当なマナ加速になるので、
夢いっぱいのデッキが作れるところ。
やりたい放題のデッキを作ろう。

第五号


Kaalia of the Vast/巨大なるカーリア
コスト:1赤白黒
伝説のクリーチャー 人間(Human) クレリック(Cleric)
飛行
巨大なるカーリアが対戦相手1人に攻撃するたび、
あなたはあなたの手札にある天使(Angel)クリーチャー・カード1枚か
デーモン(Demon)・クリーチャー・カード1枚か
ドラゴン(Dragon)・クリーチャー・カード1枚を、
タップ状態で、その対戦相手を攻撃している状態で戦場に出してもよい。
2/2

コスト踏み倒し系女子。

個人的に一番のオススメはこのカード。
何よりも派手で楽しい。
デッキの作り方も簡単。
お好きな天使、デーモン、ドラゴンを用意して、
あとはマナアーティファクトと土地を入れ、
余った枠は除去系かドロー系をちょいと入れたらデッキ完成。
ジェネラルの能力がコストを踏み倒すので、
とにかく気楽に作れる点は初心者には大きい。
上級者が作っても機能的で面白いデッキを組めるので、
長く長く研究し続けられるデッキでもある。
そして、エルフやゴブリン同様に、
新セットが出るたびに天使、デーモン、ドラゴンも出やすい。
新しい天使達が出るたびにデッキをいじるチャンスがもらえるのが楽しい。

そして、作り方も多彩な方向に出来る。
・天使、デーモン、ドラゴンとにかく強いのを入れる。
・天使だけ。
・デーモンだけ。
・ドラゴンだけ。
・コンボ狙い。
多種多様に考えられる。

注意点はこのジェネラルの能力で生物を出した時、
「カーリアが殴っているプレイヤーを一緒に殴る。」
という事なので、
そのターンだけ、その出した生物は殴る相手を固定される事。
プレインズウォーカーを殴ったり、別のプレイヤーを殴る事は出来ない。
そしてカーリア自身が
「対戦相手を攻撃するたび」
が誘発条件なので、
カーリアがプレインズウォーカーを殴ってしまうと誘発しない。

以上5種のオススメジェネラル2020年版。

EDHをまだプレイした事がない人、
もし良かったらこの5種からEDHデビューを!

ではまた。

ご利用案内

配送方法と送料について

・普通郵便:全国一律150円

通常1日~5日程度で到着します。
日曜日や祝日には配送されません。

・レターパックライト:全国一律350円

通常1日~3日程度で到着します。

・ゆうパック:600円~ ※配送地域により異なります

通常1日~2日程度で到着します。
郵送事故が発生した場合の賠償額は、30万円を限度とする実損額となります。
ゆうパックの送料一覧はこちらをご確認ください。

・店頭受け取り:無料 

※「店頭受け取り」の場合、ご注文日より7日以内にお受け取りください。
7日以上が経ちますと、注文をキャンセルさせていただく場合がございますので、「その他お問い合わせ」欄にてご相談ください。

送料無料条件

3,000円以上お買い上げ⇒普通郵便送料無料

25,000円以上お買い上げ⇒ゆうパック送料無料

発送日について

原則、注文日より3営業日以内に発送いたします。

ゆうパックはお届け希望時間帯を指定することもできますので、ご注文の際にお届け希望時間帯を入力してください。

※商品の在庫状況によって、お客様の指定時間帯にお届けをできない場合がございます。
※繁忙期などの理由で、上記より遅れが発生する可能性はあります。

お支払い方法

店頭支払い、代金引換、銀行振込(郵便振替を含む)、
クレジットカード支払い、ポイント支払い(会員限定)、
Paidy翌月払い(コンビニ/銀行)、キャリア決済(携帯)
からご選択いただけます。

代金引換の場合350円の手数料がかかります。
後払い決済(Paidy)の場合支払方法により手数料が異なります。
Paidyについて詳しくはこちらをご確認ください。

返品交換について

傷・破損等、商品に不良品があった場合やご注文と異なる商品が届いた場合は、7日以内に当店にご連絡頂ければ、返品交換いたします。
その際の送料は当店の負担とさせて頂きます。

その他、一度ご使用になられた商品や、お客様のもとで傷・破損等が生じた商品の返品・交換はお受け出来ませんのでご了承下さい。

買取について

在庫状況・相場の変動等により買取価格の差異が生じる場合がございます。予めご了承のほど宜しくお願い致します。

査定したカードのご返送をご希望の場合は、着払いにて送付させていただきます。

買取に関しての詳細はこちらをご確認ください。

Copyright (C) 2019 Cardshop Serra All Rights Reserved.

カテゴリから探す

大カテゴリー

大カテゴリー

大カテゴリー