ハワイ旅行記その1。

ハワイ旅行記。
たまにマジックの話題が出てくるものの、
ほとんどただの旅行記。
興味のない人はブラウザの戻るボタンを。

4/8
今回の旅行は野郎同士。
自他共に認める、
「翻訳こんにゃくお味噌味」(英語堪能で愛知出身だから)
のゆーだいを連れてのハワイ旅行。
5泊7日で、空港使用料と燃油サーチャージ代込みで10万円行かない。
なんともお安い旅行だ。
おそらく下手な国内旅行より安いはず。
さすがはシーズンオフ。
シーズンオフとはいえ常夏ハワイはいつ行っても泳げるから関係ない。
旅行がメインではあるものの、
海外のMTGショップを見に行こう!というのも目的。

4/8はフライトの前日。
まずはハワイ行く前に行こうと決めたところに行く。
以前に、
アメリカの友人であり、MTGプレイヤーのSethと一緒に行った、
東京の高級なレストランへ。
今回の衝撃はグリーンピースのポタージュスープ。
シェフの方に、
「前に飲んだパプリカのポタージュスープも美味しかったですが、
 これも美味しいですね。」
と言ったら、
スープは一ヶ月ごとに変わるとのこと。
色々味わってみたいが、一ヶ月単位でここに来るのは難しい。
和牛は言うまでもなく文句なしの味。
久しぶりのシャトーブリオン。
ここのメニューは何食べても美味しい。
食事が終わった後に飲んだカクテルもいい味。
レシピはいちごをすりつぶし、ウォッカ、レモン汁、コアントロー、アップルジュース?
名前もないオリジナルカクテルだと思うが、
非常に美味しかった。

お酒を飲んでいる際に、ゆーだいはトイレに行った。
その時にカクテルが運ばれてきた。
バーテンダー「お先に飲んでいたらいかがです?」
Serra「待ちますよ。」
バーテンダー「会社の先輩ですか?(ゆーだいが)」
Serra「いいえ。年齢も自分のほうが上ですよ。」
バーテンダー「失礼しました。」
ゆーだい、見事に年上に間違われる。
しかし、ゆーだいはSerraとの歳の差は8もあった。
彼が老け顔なのか、
自分が若作りなのかは知らない。
トイレから帰ってきたゆーだい。
即、
Serra「お前、やっぱ35歳くらいじゃないか?」
ゆーだい「え、いきなりなんで?」
Serra「今、バーテンダーさんに俺のほうが年下に見られた。」
ゆーだい「そんな事言われても。」
Serra「ガンバレオジサン。」

その後、東京で泊めてくれる友人と合流して、
朝までお酒を飲みつつEDH、その後就寝。

4/9
3人で昼ごはんに中華。
思った以上に量があり、食べ残す。
友人を見送り、
その後は池袋で時間を潰し、
池袋から成田へ。
成田で夕食。
食べたことがないので刀削麺を食べた。
日本での最後の食事になるかもしれないのに、
何故か中華2連続。
こちらは食べ切り。

そして21時過ぎ、飛行機に乗る。
1時間もしないうちに奇な異食・・・いや、機内食。
「Chicken or Beef?」
という質問に反射的にBeefと応えてしまい、
秒で後悔する。
前日にあんな美味しい和牛を食べておいて、
こんなところでBeef選択したら地獄を見る事は間違いない。
昨日は沖縄の和牛、
目の前にあるのは「よくわからない牛」である。
一口で断念。
「なんでBeefとか言っちゃったの?
 昨日あんな和牛食べておいて絶対無理でしょ。
 ここは安定のChicken。」
と、隣で言ったわりに一口で沈む男もいる。
二人してお残し。
夕食後1時間半で機内食が出るなんて聞いてない。

その後は二人でモンハンしたりして、
ホノルル空港到着。
出発したのは4/9の夜の9時だが、
到着したのは4/9の朝の10時。
時差の関係でこうなる。

その後ホテルにチェックインしてから、
昼ごはん探し。
店名:Cheese Burgerという、
名前からしてチーズバーガーが名物そうなお店に行く。
自分は普通のを、
ゆーだいはChallenge Cheese Burgerという危なそうなメニューに特攻。
食べたらTシャツプレゼントらしい。
ハンバーガーのパテだけで4枚。
しかも1枚がだいたい日本のハンバーガーの2倍くらいある。
さすが、チャレンジチーズバーガーという名だけの事はある。
なお、こんな物体↓。

自分が食べたバーガーは非常に可愛げのあるもの↓。

チャレンジチーズバーガーはトッピングもフル状態で、
アボカド、トマト、チーズ、ベーコン、
マッシュルーム、ポテト、ハラペーニョと、
非常に豪勢。
虚ろな表情で食べ切るゆーだい。
後半は無言だった。
無事Tシャツはもらえた。
Tシャツには
「SHUT UP AND
EAT YOUR BURGER」
と書いてある。
意味は
「黙ってお前のバーガーを食え!」
素晴らしい。
とてもいいセンスだ。
なお、バーガーの大きさは、
アメリカ人が普通に食べ切るにはあほみたいにキツいという程でもない。
おそらくTシャツ代込みの値段であろう。

その後はホテルに一度戻り、
時差の関係もあり2~3時間の仮眠。
夕方に起きてワイキキビーチの方へ散策に。
ゆーだいは胃もたれがひどいらしく、
「夕食いらねえ」
とのこと。
自分は簡単にだけ食べ物を買って、
あとはホテルで晩酌しつつEDHして就寝。

つづく。



記事作成日:2012/05/06



記事のカテゴリー

他の「店主の日常」記事