全知ぶぅ。


一見するとただの《全知/Omniscience》の中国語版。
カード名が「全知全能」になっているのが面白い。
テキスト部分をよく見ると、
何故かぶたの絵が印刷されている。
もう何がなんだかわからない謎のカード。
これがエラーカードなのかどうかさえ不明。
少なくともカードが偽物には見えない。
そもそも偽物を作る際にぶたを印刷するとは思えない。

このカードはお客様からいただいた品。
お客様のご友人がパックから引き、
その後お客様が引き取り、
こちらに譲ってくださったという経緯らしい。

一説ではプロツアー等のリミテッドの際、
カードにスタンプを押す事があり、
そのスタンプを印刷でおこなう事があるとか。
で、このぶたが印刷された可能性もあると。
仮にそうだったとしても、
「全知全能のぶた」
というこの偶然は最高の1枚。
家宝認定。

ぶぅ。



記事作成日:2014/03/18